デトックスで健康生活を送りましょう!

2017年10月28日

味がわからなくなるほど歯が痛い

私の父は70歳。
4,5年前からかたいものも美味しいものも食べません。
というか食べれなくなってしまった。と言った方がいいかな。
一緒にレストランに行っても、食べるのはほんの少しで残してしまう。
美味しいものを平気で残す。
というか食べれないらしいです。
かわいそう。
というのも、以前から歯が痛い。
といって、歯医者で処置してもらってましたが、自分の歯じゃなくなったり、
その歯医者が合わなかったのか、途中で歯医者に行くのをやめてかたいものを食べても歯が動く。
と言って食べれないのです。
美味しいステーキを送ってあげても食べることはありません。
確かに、私も歯が痛いときは、美味しい食べ物を食べても全然おいしくなかったのを覚えています。
いちおう、もう一度別の歯医者に行くのをおすすめしました。
きっと父に合う歯医者があるはずだから。
http://xn--0kq67ipziuzdkuk9sil65ax9e7xy.com/
上のURLで近所の歯医者さんを調べてみました。
日本全国のいい歯医者が見つかるはず。
posted by デトックスで健康♪ at 17:53| Comment(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: