デトックスで健康生活を送りましょう!

2014年10月20日

デトックスに効果のある食材



現代社会において健康を維持することは、生きるために必要不可欠です。


健康維持のためにも、デトックスをして、毎日必要な栄養素を吸収しやすく体調を整えていきましょう。


今回は、デトックス効果が高い食材を挙げてみましょう。


まず、きのこ類です。
きのこは、食物繊維が豊富で、腸内の有害物質を包み込み排泄してくれ、
デトックスに効果が期待できる食材の1つです。


更に低カロリーなので、たくさん摂取しても健康には支障ありません。
少量でも満腹感があるので、それほど食べ過ぎることもないでしょう。


また、ビタミンBやD、カリウム、リンが含まれ、骨や歯の形成の他、
塩分を体外に排出する機能に優れています。



そして、次に海藻類。
海藻類は、カルシウムやミネラルの他に鉄分、カルシウム、アルギン酸などの食物繊維も豊富に含まれています。


血圧低下や整腸作用にも効果があり、免疫力もアップしてくれます。
コレステロールと一緒に排便したり、動脈硬化予防に役立ったり、
様々な効能を持っています。



玉ねぎもデトックス効果の高い食材として挙げられます。
主な成分の硫化アリルは、血液をサラサラにしてくれたり、新陳代謝を促進する働きがあります。


食材の消臭効果もあり、魚や肉などの調理に一緒に使うとよいでしょう。
特に、ビタミンB1の吸収を助ける働きがあるので、豚肉との相性がよいです。
また、血糖値低下に役立ち、コレステロール低下も期待できます。



全般に、野菜や果物には栄養素がたくさん含まれていますので
バランスよく摂取すればよいでしょう。
ただし、組み合わせによっては、せっかく摂取した栄養素が吸収されず排出してしまい、
無駄になることもあるので、相性のよい食材を選びましょう。
posted by デトックスで健康♪ at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | デトックス 食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

利尿作用でデトックス


体内からのデトックスでの大半を占める便や尿。

このことを利用して、便や尿の排出を更に促進する食材を見ていきましょう。


まずプルーン。

プルーンは、カリウム、ビタミンE、ビタミンA、食物繊維などが豊富に含まれています。


塩分の排泄を促したり、ソルビトールという甘味成分が排便を促してくれます。


もちろん、食物繊維が排便に効果のあることは言うまでもありません。


次に、きゅうり。

ウリ科のスイカなどと共に、利尿作用があります。
イソクエルシトリンという成分が体のむくみを取り除き、老廃物を流してくれる効果があります。


また、ピラジンという成分が、血液をサラサラにする効果があります。
心筋梗塞や脳梗塞を防ぐのに効果があるといえるでしょう。


ぬか漬けにすれば、デトックス効果のあるビタミンBが増え、ミネラルも摂取できます。
意外に万能な食材ですね。


ただ、体を冷やす効果があるので、食べ過ぎには要注意です。


アスパラガス。

アスパラガスには、グルタチオンというデトックス作用を強める成分が多く含まれています。

また、アスパラガスに含まれるアスパラギン酸という成分が、疲労回復に効果的です。

その他、カロテン、ビタミンB1・B2・C・E、葉酸、ルチンなどの栄養素を含み、抗酸化や老化を防ぐ作用もあります。


アスパラガスは、穂先の方が下の方よりも倍の栄養素があります。
ホワイトアスパラもありますが、グリーンの物の方が、栄養素が倍含まれています。


利尿作用がある食材は水分が多く排出されるため、塩分(ナトリウム)を補給しながら摂取するとデトックスに効果的です。



posted by デトックスで健康♪ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | デトックス 食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月30日

肝臓機能強化でデトックス


肝臓機能を強化してくれる食材を摂取して、デトックスしてみましょう。


まず、牡蠣。
海のミルクと言われるほどカルシウムたっぷりですが、
その他にも亜鉛・鉄・カリウム・ビタミンB2・B12・グリコーゲン・タウリンなどがあります。

タウリンは、肝機能の再生を促したり、グリコーゲンは、肝機能の改善に役に立っています。

しじみも、同じく亜鉛・鉄・カルシウム・タウリン・グリコーゲンを含み、
肝機能の改善などに役立ちます。
二日酔いに効くのも納得です。


変わったところでは、メロン。
カリウムやビタミンC・イノシトールを含みます。

脂肪が肝臓に蓄積しないような機能や動脈硬化の予防になる働きがあります。


落花生にも、デトックス効果のある栄養素が含まれています。
ビタミンE・B1・B2の他、サポニン・ナイアシン・オレイン酸・リノール酸などが含まれます。

肝機能障害を患っている人には、ビタミンB群がオススメ。
ナイアシンは、二日酔いを防ぎ血行をよくします。


このように、効能に合わせて、食材を選び、
栄養素が逃げないような調理方法で口にする必要があります。

そうでなければ、デトックスとしての効能が発揮されず、
逆に体内に蓄積されてしまう可能性もあります。


水溶性のものやビタミンCなどは水に溶け出してしまうので、
スープなどにすれば、そのままの栄養を逃がさず摂取できるでしょう。


posted by デトックスで健康♪ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | デトックス 食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする